快光院について

快光院は寛永16 (1639) 年に当時の島原城主・高力忠房によって建てられました。正式名称は演暢山廓善寺快光院と言います。

境内紹介

境内に入ると、すぐ正面には本堂が見えます。本堂手前の左右には観音堂や鐘撞堂、イチョウの木が立っています。

年中行事

春秋のお彼岸や夏のお盆などの馴染みのある行事や、その月によって念仏講や観音講などのお勤めを行っています。

6月の掲示板

ブログ

アクセス


お問い合わせ0957-62-2742

お問い合わせフォーム